忍者ブログ
空の翼

空の翼

オリジナル創作ブログです。ジャンルは異世界ファンタジー中心。 放置中で済みません。HNを筧ゆのからAlikaへと変更しました。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画って、娯楽と知識の仕入れと読解力を養える、一石三鳥の優れモノだと思います。

現代の子供の活字離れって、小学校の頃に教科書とか学校の指定図書とか、興味のない本を強制的に読まされ、それを「つまらない」と感じるせいで始まってる面もあると思うのです。
その点、自分で選ぶ漫画は「面白いから、自主的に読む」もので。

親は、「漫画なんて役に立たない知識ばかり」とか、「所詮は娯楽」なんて馬鹿にしないで、漫画もまた教養の一種、情操教育の一種と理解を示してほしいなあと思います。
最近の漫画は下手なテレビなんかより正確に為になる話を興味深く描いているものも多いですしね。
それに漫画で取り扱われた題材に興味を持って、そこから独自に別の本を読んでみたくなる事だってあると思いますし。
格式ばった歴史小説なノンフィクション小説だって、結局はそれがウソか本当か、どこまでが書き手の主観なのか、最終的に判断するのは自分自身なのですしね。

勿論、漫画だけ読んで他はまったくしないようでは駄目なのですが。

年齢制限の規制とか、子供に読ませるものかどうか判断は難しいですが、ネットで自由に検索するよりは、少年誌できちんと出版された漫画の方が、よほど安全かと。
ネットは、注意がきちんとしてあるとは限らないし、注意してあっても、性表現あり、残酷描写あり、と一言添えてあっても、それがどの程度なのかは読んでみるまでわからない訳ですし。
15禁、18禁など年齢制限がしてあっても、それを読むか読まないかは最終的にはやはり本人の自己判断しかありません。
裏や隠しなど、制限があってもそれも読み手が本当にその年齢に達しているかを正確に知る術はネット上にはない訳ですし。
(蛇足ですが、ネットの「裏」や「隠し」は、読みたいという意欲と探すのが得意か不得意か、探す手間をかける時間があるかなどで、読む読まない読めないが分かれてくると思うので、年齢が規定に達しているかどうかを振り分けるのには向いていないと思うのですが、どうでしょう?)


以上、思いつくままに書き連ねてみましたが、結局のところ言いたかったのは「漫画って面白いよね!」って事でしょうか(笑)


……あー! バクマン6巻でてるー! 買わなきゃ~!!


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
web拍手
お礼一種のみ。現在イラスト掲載中。 11.01.25更新。
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
商標
FINAL FANTASY XIV
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 空の翼 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]