忍者ブログ
空の翼

空の翼

オリジナル創作ブログです。ジャンルは異世界ファンタジー中心。 放置中で済みません。HNを筧ゆのからAlikaへと変更しました。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

十一章 『年が明けて』




「終わった、ああああ!」

包帯で固定させた左手で辛うじてサインしていたエクスカイルが、最後の一枚を終えると同時に立ち上がって絶叫した。

グリンローザの第五王子エクスカイル・キャロルは、青銀の髪に明るい灰色の瞳をした、見た目だけは愛らしい容姿の持ち主だ。
だが、その内面は見た目に大いに反して、毒舌を吐いて人を脅して威圧する、傲岸不遜な性格をしている。
この王子はある事情から、最高位の石の精霊と同化して生まれた。そのせいで生まれつき強力な石化能力を備えており、巷では「石化王子」と呼ばれている。
幼いながらもその手腕は確かなもので、実力は誰もが認めるところだが……。
エクスカイルは有能であると同時に、超のつく問題児でもあった。

「ごめんヒース。結局、年明けまで付き合せちゃって」
「そう思うなら、今度こそきちんと養生するんだな」
「そうだね。そうさせてもらうよ」
エディアローズが椅子に座ったまま伸びをして、僕を見て苦笑した。その肩には、ようやく飼い主の手元に戻ってきたシュシュの姿もある。
「しばらく有給休暇にしたからな。思う存分休めるぞ」
エクスカイルがふふん、と得意げに胸を張って宣言する。

「寝る」
「あ、キーリ殿下、お疲れさまー」
「おまえも僕の権限で有給休暇にしておいたぞ! 思う存分休むがいい!」
キーリが立ち上がり、一言だけ残して執務室の出口に向かう。兄二人がそれぞれ掛けた声に無言で頷いて、そのまま出て行った。
王の末子であるキーリ・ヒルカは、本来は宮廷魔術師の立場にあり財務官ではないのだが、資格だけは持っていた事からエクスカイルに強引に巻き込まれて、仕事を手伝っていたのだ。
だが、無口ながらも要領がいいらしく、適度に休憩を挟みながらこなしていたので、倒れる程の疲労は溜めなかったようだ。
本来ならこの二人だって、そういう体調管理ができなければならない立場なのだが、九歳の末弟が一番しっかりしているというのはどういう事か。

あまりの惨状を見かねて、積みあがった仕事が一通り終わるまでは、僕も臨時で手伝った。
僕が財務官としての資格を持っていると知って、エクスカイルは「くっ、こんなところに最終兵器がいたとは……っ」と悔しがったが、人材がほしいなら自分で育てろと、勧誘は突き放した。

「もう一人二人、使える部下がいれば、エディアローズが無理をしてまで仕事に戻る必要はなかったはずだ。部下の育成を放棄した報いがこれだ。少しは反省して今後に活かせ」
そもそもエクスカイルは、なまじ才能が有り余っているものだから、他者を無能と謗って、切り捨てるのに容赦がないのだ。
「あの無能どもを、僕に育てろと言うのか!?」
僕が忠告すると、エクスカイルが柳眉を上げて睨み返してくる。
「……先程まで仕事を手伝ってやっていた者を石化しようとするな」
その暴挙に呆れ果てて溜息をつく。
僕は常日頃から防御の魔術を構築しているから石化を未然に防げたが、他の者ではこうはいかない。

エクスカイルはそれこそ日常的に周りの者を石と化す。その暴挙は誰にも止められない。
だが、石化を恐れて大人がまともに叱らないものだから、こうまで我が儘に育ったのだ。
この問題児にはもう少し、常識を学ばせた方が良い。

「正式な資格を持つ財務官なら、基礎は心得ているはずだ。おまえが指導を怠って、部下を「使えない」まま放置しているだけだ。その態度を改めない限り、何度でも同じ事態が起こるぞ。そうなれば害を被るのは、おまえの副官という名のお守り役を押し付けられたエディアローズだ」
「……っく」
エクスカイルが悔しげに唇を噛み締める。
反論はなかった。拳を握り締めて深く俯く。背が低いので、俯くと表情が見えなくなる。
エディアローズがその様子を見て眉を顰める。
「ヒース、言いすぎ」
「おまえは弟を甘やかしすぎだ」
「長官、ヒースはこう言ってるけど」
「もういいっ! さっさと休め!」
エディアローズが言い掛けた言葉を遮って怒鳴りつけて、エクスカイルはそのまま執務室を走り去った。反射的に後を追おうとしたエディアローズを、僕は手で制する。

「幼いからと、立場ある者を無闇に甘やかすな」
僕に止められてその場に留まったものの、やはり弟が気になるらしく、エディアローズは愁いを帯びた表情で、弟が飛び出していった扉を見つめた。



←back 「十章」 4  「明日、花が咲くように」 目次へ  next→


ネット小説ランキング>【異世界FTコミカル/異世界FTシリアス】部門>明日、花が咲くようにに投票
ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります。(週1回)
「NEWVEL」小説投票ランキング
「Wandering Network」アクセスランキング
「HONなび」投票ランキング



PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
web拍手
お礼一種のみ。現在イラスト掲載中。 11.01.25更新。
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
商標
FINAL FANTASY XIV
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 空の翼 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]