忍者ブログ
空の翼

空の翼

オリジナル創作ブログです。ジャンルは異世界ファンタジー中心。 放置中で済みません。HNを筧ゆのからAlikaへと変更しました。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界観について



・「惺界:セルフィーダ」人が暮らす世界

人間の他にも、多種多様の生物が暮らす世界。
こちらの世界には幻獣と呼ばれる生物がいるが、言葉を解するような幻獣はおらず、惺界種の幻獣と垓界種の精獣には大きな隔たりがある。


スノウ「私たちが暮らす世界です。竜や妖精もいるんですよ」
クラフト「グリンローザの黒薔薇騎士団では、陸では走竜を、空では飛竜を騎竜として扱っています。白薔薇騎士団では、馬やペガサスを騎馬の主流にしています。竜は鱗が硬く牙も鋭いので強力な戦力となりえますが、飼いならすのが難しい種ですから。市街地戦などでは小回りのきく馬の方が、却って動きやすいですしね」
スノウ「クラフト師匠は軍隊について詳しいのですね」
クラフト「以前は軍に雇われて戦争に参加していた身ですからね。ちなみにグリンローザは海に面していないので、水軍は存在しません」
スノウ「なるほど、勉強になりました」

(*クラフト=スノウの三番目のお師匠さま)



・「垓界:ラエルシード」隣の界、魔力溢れる世界

惺界に比べて非常に魔力の濃い世界。精獣の楽園。
魔力の弱い人の身では世界に満ちる魔力で圧死する危険がある。奥に行く程魔力は濃くなり、存在もまた強く高位なものがひしめく。


ヒース「ラエルシードは魔力の少ない者にとっては危険な世界だ。そこに住まう精獣も人に好意的であるとは限らないしな」
キーリ「召喚」
ヒース「そう。召喚術によって契約を交わした精獣は、主の命に逆らう事ができなくなるから、周りに危害が及ぶ心配はいらない。だがそれも契約が生きているからこそであって、拘束力がなくなると制御が利かなくなる可能性がある。そのような危険を伴う存在だからこそ、見習いの内は独自で召喚術を試すのを禁止されているのだ」
キーリ「……」(黙って頷く)
ヒース「ちなみに精獣は「垓界」や「惺界」といった呼称を使い、魔術師はラエルシードやセルフィーダといった呼称を使う。それについては精獣と魔術師の認識の違いとも言えるが……。キーリ、おまえ、もう少しまともに喋れ」
キーリ「?」(黙って小首を傾げる)



・「零界:ソルドレイク」魂だけが行き着ける世界

物質の存在しない、霊的存在だけの世界。
魂は死後ここに行き着き、輝きを取り戻すまで休養し、また下の世界へ、器を得るために降りてゆくと言われる。
生身で辿り着くのは不可能な上層にあると言われ、生前には最も遠い世界でもある。


エディアローズ「死後どうなるかは宗教によって世界観が違うから、様々な語られ方をしているらしいね。生きている者にとっては、真実は知りようがないと思うけど」
カリク「私の故郷では、零界には天国と地獄があり、生前の行いによって死後の行き先が変わると言われておりました。また、零界で修行を積んだ魂は神へ昇華すると信じられている宗教もあると、小耳に挟んでおります」
エディアローズ「へえ、本当に諸説様々だね。グリンローザは精霊に感謝し、自然と調和するのを勧める教えはあるけれど、国教と呼べるような大規模な宗教はないからね。そういう話には少し興味があるな」
カリク「エディアローズ殿下は勉強熱心であられますな。宗教とは、時には、人の心や行動に大きな影響を与えるものです。それらを学ぶのも、良い経験になるやもしれませんな」

(*カリク=ヒースのお屋敷の執事さん)



・「腐界:ファロシハム」瘴気が漂う恐ろしい世界

魔物や魔族の住む世界。瘴気が漂い、人がそれを吸い込むと体内が毒に侵される。
殺伐とした弱肉強食の世界だという。惺界より下層にあると言われる。


エクスカイル「腐っているから腐界だ!! ちなみに気違いがよく使う黒魔術との関連が深い世界でもあるぞ。生贄などで召喚する魔物や魔族が住むのが、この腐界だからな!」
アルフォンソ「腐っているのはそなたの頭だ」
エクスカイル「何を言うか、この気違いが!!」
アルフォンソ「くくく、ははははは!」


「明日、花が咲くように」 目次へ


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
web拍手
お礼一種のみ。現在イラスト掲載中。 11.01.25更新。
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
商標
FINAL FANTASY XIV
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 空の翼 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]