忍者ブログ
空の翼

空の翼

オリジナル創作ブログです。ジャンルは異世界ファンタジー中心。 放置中で済みません。HNを筧ゆのからAlikaへと変更しました。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

動物ボランティアの現場に関わる夢を見ました。
……右往左往するばかりでとんと役立たずで、無意味に走り回っては疲労困憊になる夢です。
とことん、自分の無力感を噛み締めるような夢でした。


実際、現場に携わるような事があれば、夢の通り、役立たずで終わるでしょう。
人様のサイトで活動内容を読んで「知っているつもり」になっても、結局は「つもり」でしかなく、実践で自分が何かやっている訳ではないですので、出来る事はとても少ないと思います。

そもそも私は、犬や猫を飼った経験がありません。
それに、実はペット全般、そんなに好きという訳ではありませんでした。

仔猫や仔犬は可愛くて、写真を見るだけでほんわりと和みますけど、幼い赤ちゃんが可愛いのは当たり前です。
だけど、実際にこの手で育てるとなると、「可愛い」だけでは成り立たない苦労がある。
そこに愛情とか、忍耐とか、知識とかがないときちんと育てられない。


動物ボランティアに興味を持ったのは些細なきっかけで、様々なサイトを巡る内に少しずつ、自分にも何か出来れば……と、思うようになりました。
けれど、ネット上の知識だけでは、自分が実際に動物と向きあった時、出来る事は少ないかもしれない……と、今回、夢を見て改めて思いました。

ボランティアの現場に関わるには、現場で動ける体力がないと足手纏いになりますし、とりあえずは自分の為にも、体力作りとか健康な食生活とか、やれる事からやっていきます。

~~~ああでも、地元で考え方に共感できるような活動をしているサイトを見つけられないのが難点です。

もしも自分が参加するなら、まずは交通時間や交通費が少なくて済む地元からと思っていますが、思考が噛み合わない人と関わりあうのは、ストレスになるでしょうし。

動物ボランティアさんのサイトでも、動物と向き合う事よりも、それに付随する人との関わりに疲れて現場を去る人も多いとありました。

今の状況で現場参加なんて、本当に夢でしかないのですが;
「いずれボランティア活動にも参加できるような自分になる」というのを今後の目標に掲げつつ、地道に頑張っていこうと思います。


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
web拍手
お礼一種のみ。現在イラスト掲載中。 11.01.25更新。
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
商標
FINAL FANTASY XIV
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 空の翼 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]